Ti stai diventen do?

アクセスカウンタ

zoom RSS 若い時の苦労は買うてもせよ

<<   作成日時 : 2007/11/13 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

今日も良いお天気よ。

画像



今日のお題はちょっと難い話から(でもないかmioのことだから)

若い時の苦労は買うてもせよ

って良く言いますよね。特に若い時の苦労は・・・・

人によって苦労は違います。でもその苦労の結果で人間性が分かることに気づき始めたのは、この年になってからかな???

自分の為の苦労・人の為の苦労と様々ですが、やはり「苦労」の仕方・考え方で「苦労を苦労と思わないで頑張ってきた人こそ、人の気持ちがわかる優しい人に成長します」

逆に「自分ばっかりこんな苦労して、とか、それほど苦労もしないでトントン拍子に送ってきた人は、自分では気づかず人を傷つけているふしがあります」

なんで、こんな話かというと、色んな人に今まで出会ってきて苦労をした気持ちによって人間性が分かりだしたので・・・・

ちょっと、もう時効かな?と思ってカミングアウトしちゃいますが、mioは7年前に離婚しています。(原因は、元旦那のDVとギャンブルでの多額の借金をmioに押し付けて逃げたことです。もちろん今も、行方はわかりません)

そしてこれは、「離婚した日に市役所の帰りに息子と「今日からが2人の新しい出発だ!頑張ろうね!」と、撮った写真です。

画像


皆さん気づきましたよね(mioと王子の顔はどうでもいいんですよ)

なんと私達母子を囲んだ「オーラ」です。

私には、「これから、母子2人で頑張って行くのを神も仏も応援しているぞ!」

と聞こえたのです。

なので、今でもこの写真を、辛い時にあの時の気持ちを思い出す為に持っています。(ナルシストではないですよ)●~*=☆カーン

そして、仕事も教師だけでは食べていけなくて(旦那の借金が多額だったので)3つ仕事をしながら王子を食べさせて行きました。

その時は、先程書いたように、「なんで私ばかりこんな思いをしなくちゃならないのよ」と憎みました。

しかし、病気になって、モノの考え方「この病気は人の気持ちを分からせる為に神様が与えた命にはかかわらない病気なんだ。だから苦しいけど、やっと人の心の痛みや苦しみがわかるようになってきました

決して、病気や苦労したことない人を非難しているのではないですよ

あくまでも、mioに与えられた罰なので・・・・・

だから、今も確かに苦しいです(借金も病気も)でも幸せです

それに気づいた時に神様は、ご褒美をちゃんと与えてくれたからです。

ダーリンにも知り合えて、こうしてブログの仲間に心配してもらえて・・・・

すべてがやはり「感謝の気持ち

これが大切なんだな〜って、やっと人生半分も過ぎたところで分かったような気がします。
(σ⌒ー⌒)σ

今日も一日無事に生活できることに感謝! あと4日でダーリンも帰ってきますが、いろんなことがあったけど、大事には至らなかった。これも、皆が守ってくれたと思っています。
みんな、心配してくれてありがとう(^-^)/~~~



難い話はこれくらいで、いつものアホmioのお話をしましょうか・・・・・・

昨日の診察では何事もなく「ドクターには、mio家パニック3連チャン紅白親子大合戦」の話をしましたよ。(笑)

なにが可笑しかったって? 駐車場にいつも、いっぱい車が駐車してあるのに、今日は2台だけだったので「ラッキー・今日は直ぐ診察になるから楽だわ

と思って、スッキップなんぞして玄関まで行って入ったとたん・

「靴が10足も並んでいる! しかし、待合室に入ると患者さんは3人だけ。」

残りの7足は???????

mioは一瞬  「ムカデが診察に来ているのか?」

と思ったので、やはりmioの頭はパーでんねん

しかし不思議、いったいあの靴は・・・・・・???????

考えると、夢にまで出てきて熟睡できないと困るから「ムカデ」ということにしておこう と、勝手にアホやってる本日のmioでした。

今日は、秋色にネイルアートしてみました。(色の写り悪いですが、オレンジです)
関東はまだ紅葉ではないので、爪だけ紅葉に・・・・・

画像


こんなことやって「無」をキープしているmio でした。

ネイルやっていると集中できて「無」になれるのよね〜」(はみ出したり、塗り直すと逆にイライラするので注意!ウルァッ(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
姉さん、カッコイイっすよ。オイラ、惚れ直しました!(でも、レズじゃないっす)何か、すっきりした感じに、させてもらえたどす。
いいなぁ、早く、ネイルしてもらいたいなりぃ。
MAROママ
2007/11/13 13:42
ブログ読んでいてとても(感動というか、すごいというか、)
うまく表現できませんが・・・ありがとうございます!
いろいろ考えさせられました。('_')
ダーリンさん帰宅まで、あと4日もうすこし!王子&姫と頑張ってください!

あ・あと(^.^)お医者さんにいたのは・・・きっとムカデですよ☆
おとーさん
2007/11/13 14:24
私は高1で子供産みました。彼氏はヤのつき人で薬で病院刑務所へ入ったので、悩んだあげく虐待されてた母親に打ち明けたんです。育てるのは猛反対で泣く泣く里子に出しました。高校だけ出て家出して旦那が転がり込む様に結婚しました。母親の呪縛と里子に出した子供に恥じない様に子育ては母親みたいにはしない。自分でがんじがらめにしてしまったんですね。自分は何してもうまくいかないって思ってました。完璧主義になっててびっくりです。病気は辛いけど人生の中休みなんかも。頑張らなくていいて言われる事て普通ないですね。仏教に興味もったりして
マリ
2007/11/13 14:26
与えられたのは罰ではなく試練だと思います mioさんは悪い事していないのですからね  あと苦労、売りますよ( ´艸`)ムププ
プタラー
2007/11/13 14:46
トンチンにも読ませてやりたいです。
今日は学校を休んでいます。。。今一生懸命にもがいているのかな・・・?
自分自身も理解できない感情が込みあがってきているようです。
頭の中でキチンと整理できて理解もできてはいるようですけどね〜

「楽な思い方」の「思い」自体はいくら親でもどうしてやることも出来ないからね。見守っていくしかないです。

出来ることなら苦労なんてしたくないし、子どもにもさせたくないですね。
どんな不幸な現象が現れてみえても、その中でほんの些細なことにでも感謝できればそれだけでもありがたく思えますよね。

トンチンが学校に行きたくない〜というマイナス的な現象にとらわれることなく、家のお手伝いしてくれたり、笑顔で会話したり・・・いいところを褒めて認めていかないとね。。。(^▽^@)

ネイルとってもかわいいです♪
みやび
2007/11/13 14:49
皆さん、それぞれにエピソードがありますよね。感動したというよりmio様は本当に頑張り屋で強いです。きっと、これからもご褒美が沢山沢山・・・ありますよ^^
nayami君
2007/11/13 17:49
おこんばんは!
オーラの写真すごいね。。mioしゃんはこれからどんどん幸せになっていくよ!
ダーリンさんの帰りが待ち遠しいね!
トモも苦労を苦労と思わないように日々生きています。本当は辛いけど、辛くないって思うと本当に大丈夫になるよね。mioっちを見習ってがんばりまする。
紅葉ネイルが可愛いね!*^^*
トモ
2007/11/13 19:06
MAROママ>
ムカデがカッコイイてか?o(^▽^)oキャハハハ
かっこよくなんかないって。今仕事・病気と戦いながら一人暮らしして頑張っているMAROママの方がずっとカッチョいいよ!
だから、病気になんて見えないほど「綺麗で輝いているんだよ」
レズ? ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ いいじゃん! 心のレズカッコイイじゃん!
大歓迎どすぜd(⌒ー⌒)

mio
2007/11/13 19:53
逆に、そのおとーさんのお言葉にmio励まされちゃった!
ありがとう。 あまりにも個人的な記事でコメント来るか心配だったのだけど、覚悟してたまには真面目に記事っちゃおうかな?なんて思って・・・・
みんな苦労してますものね。
おとーさん・猫の手さんの震災の時の苦労はmioの苦労のうちに入らないくらいの大変さでしたものね。
お恥ずかしい限りです。
でも、毎日家族のために人一倍頑張っているおとーさん。かっこいいです。
さすが「男の中の男!」って思いましたよ。

病院のムカデ、どこの診察室にいたのかな〜(笑)
きっと今の自然破壊されている世の中・ムカデも神経病にかかってもおかしくない気がするなぁ〜・・・・・
mio
2007/11/13 19:58

おとーさん>です。
mio
2007/11/13 19:58
プタラーさん>
その「罰ではなく試練だと思います mioさんは悪い事していないのですからね」って言ってくれたことにどれだけ心強いか・・・・本当にありがとう。
やっぱり100%一人だけがわるいのではなく、mioにもわるいところがあったから試練も与えられたのです。でも乗り切れる人間か・諦めてダメ人間になるかで今後の幸せに結びつくのですよね。
mioはみんなの温かい言葉を忘れることなく乗り切るよ!

でも、苦労はmioが少し、おすそ分けいたしましょうか?o(^▽^)oキャハハハ
(嘘嘘)プタラーさんの幸せを願っているmioです。  
mio
2007/11/13 20:04
すごい〜見事に出てますね。(^▽^)
まるで後光が差しているかのようではないですか!!
記事前半を読んでいて、泣けない私が、「ぐっ」と来ましたよ〜
仕事では、ブツブツ文句を言いながらもこなす私。
祖母は「文句を言っても、やらなければならないのなら黙ってやる」との人だったらしいです。直接聞いたことは無いのですが、母がそういっていたのでそうなのでしょう。

でも、不思議と「うつ病」に関しては、こんな経験をさせて貰ったから…って気持ちが大きいですね。
なんで私だけが・・・という発想には、なりませんでした。これも不思議。
そして、逆に「今が(うつ病になって今、通院しているという事。8年も病んでいたにも関わらず今だってこと)転機なんだ」って思いましたね〜
感謝の気持ち大切、大切(^-^)

2007/11/13 20:09
みやびさん>
あのね〜たぶん今日は、トンチンちゃんの心の中の学校が休校日だっただけなのよ。
だから休んで、ゆっくりしても良し・好きなことをしても良し!
誰にでも、そんな日は必ずありますよ。
でもトンチンちゃんは、我慢して学校行かなかったことが、強くなったんじゃない? 今までは、自分を抑えて無理ばかりして心の苦労をこんなにも若いのにしてきた娘さんだもの。
だからトンチンちゃんは、1番早く神様からのご褒美をもらえる幸運な子かもしれないよ。(o^0^)o
あとは、ちょっとのみやびさんの力を貸してあげて、心を開かせてもっと今以上に楽になれるようなお手伝いをしてあげれば、きっと彼女は幸せになれるって!! トンチンちゃんは十分がんばっているから、今回は「みやびさん・頑張れ〜 く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!のエールをおくります」
mio
2007/11/13 20:12
nayami君>
今回は、気分悪い話になっちゃってごめんね〜 mioの愚痴だもの。
mioは頑張り屋さんでも強くもないのよ。心(神経が人一倍弱くて、性格はきついので、アンバランスで心身壊しちゃったって感じなのね)
だから、みんなにも言いたいことは、毎日仕事・学校・主婦みんな苦労して休みたくても休めない現実はあるのだけど、自分は一人しかいないのだから、たまには自分を甘やかして休ませてあげる。そしてその後は感謝する。ってことかな? 今nayami君とても仕事大変なのに、こうしてコメントしてくれた優しさに涙です。でも絶対無理しないでね。

mio
2007/11/13 20:18
トモちゃん>
いつもmioの力になってくれてありがとね。トモちゃんには感謝しきれないぐらいです。トモちゃんも明るい性格だからmioも安心しているんだけど、干渉はしないから、ギブの時はいつでもmioに吐き出してくれていいんだよ。
苦労を苦労と思わないように日々生きています>
偉いぞ! 
そうに思える強い心があるから優しさが離れていても通じてくるんだね。
mioがトモっちを見習っているんだからね(σ⌒ー⌒)σ
体だけは、十分労わって壊さないようにしてね。
mio
2007/11/13 20:25
風さん>
こんな記事読んで、気分害さなかったかい?
鬱病も、神経病も人それぞれ感じ方辛さが違うよね。でもmioが一番苦しかったとき、毎日、風さんのブログを読み逃げ(コメント書く勇気と力がなかった)
でも、風さんの記事で前にも言ったけど、どれだけ救われたか。自分だけが苦しいんじゃない。今回の発症は病院にも行けなかったmioが風さんの記事で行く勇気をもらって行けたんだよ。だから、風さんの何処の誰かも知らない人をどれだけ助けているか・・・mioも一人でも苦しい思いをしている人を助けたいと思っている最中!

お祖母様の話じゃないですけど、昔のひとは戦争を経験して命との毎日の戦いだったし、医療も今ほど進んでなかったので気持ちの持ち方が違うのでしょうね。でもそれと引き換えに今の世の中はストレス社会になってしまって神経の病気の患者がどれだけ多いか・・・・
色々考えさせられますよね。
mio
2007/11/13 20:35
マリさん>
「マリさんもいろいろ大変だったのね」。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!
mio
2007/11/13 20:57
姫が離婚・・・ウソだろ・・・え〜ホント・・・色々な経験をしているのだな・・・ガンバだぞ・・・ロングへヤーがよく似合っているね・・・明るく・美しく・爽やかに・生きるのだ・・・バカボンより・・・(*^_^*)
バカボン
2007/11/13 21:11
バカボンさん>
そうなんだよ〜んd(⌒ー⌒)
やっとカミングアウト(病気のこと・離婚のこと)できてmioもすっきりした感じ。みんなには迷惑ばかり掛けてしまっているけど、許してね!
mio
2007/11/13 21:40
ダーリンさんが不在のときだから言えることもあるかもしれないですね。
災害の時は自分たちより酷い目にあっている人が周りにたくさんいらっしゃったので、本当に自分たちは楽をさせていただいていると思って申し訳ないほどでした。
自分はさほど苦労していないせいか、ここやここに来ている方のサイトではなかなか参考になる意見を申し上げられません。みなさんの経験や考えなどをお聞きするばかりです。
ただ、自分は「我以外は皆師」という言葉は心に残してありますし、感謝の気持ちは忘れないようにしたいと思っています。

皆さんおっしゃるように「与えられた罰」なんて無いですよ。いろんなことを経験するのも人生だし、平穏なのも人生です。どちらが良かったなんてことは無いと思ってます。どちらになっても自分の人生だということです。
猫の手
2007/11/14 00:13
猫の手さん> いやいや、あの震災の時は、本当に大変だったと思いました。ましてや猫の手さんも、おとーさんも自営なさっている分、お店の再開やら復興に心身共に家族を守りながら頑張っていらっしゃいましたよね。自分は、ただただ祈るだけで何もお手伝い出来なくて悲しかったです。そうですね。自分の人生は自分で決める!毎日に感謝して平和で健康に暮らせること。それが大事ですね。私も猫の手さんから沢山学ばせていただいていますよ。これからも、こんな私ですが宜しくお願いします。(^0^)/
mio
2007/11/14 00:29
mioさんの言葉から、私もパワーもらっています(^_^)
「神様が与えた命にはかかわらない病気」という言葉を聞いて
数年前に亡くなった叔父さんを思い出しました。
叔父さんは若くして癌に罹り病院に行くのが遅れて、手遅れでした。
叔父さんの運命でした。とても優しい人で、癌が発見される前に、
自分のほうが苦労しているのに私を気にかけて声をかけてくれた
ことを思い出しました。
そのこともあってmioさんが辛さで罹ってしまった病気が、
命に関わらなくて本当によかったと思います。
きっと私の想像以上のものを乗り越えてこられたんですね。
いつも(面白くて)優しい言葉をありがとうございます!(^∀^)
mari
2007/11/14 00:53
マリさん>今、過去のことに気付き「反省や感謝」を持つ心を持てば、みんなきっと今直ぐでなくたってきっとイイコトがあります。今、自分がしなくてはならないことは何か!を良く考えて見ると、自分自身が見えてくるものです。 p(*^-^*)q
mio
2007/11/14 06:16
mariさん>
↑ ごめんね。名前間違えてカタカナで打っちゃった。(ボケが酷くてわし)
o(^▽^)oキャハハハ
追伸:mariさんの今沢山のことを勉強してる姿に、mioは凄く偉いと思っているし、感心しています。天国に行ってしまった叔父様も自分のことの辛さより、姪のことを心配して気にかけてくれたことに、今もきっとmariさんを天国から応援して見守ってくれていると思いますよ。お墓参り行く機会があったら是非叔父様に「感謝」と「叔父様のあのときの言葉を忘れずに今、頑張っているから安心してください。」って心の中で言ってみてください。頑張っているmari
さんにmioも沢山勇気づけられていますよ。感謝してるよ。
逆に心配させちゃってごめんね。
これからも、面白いこと(毎日なにかしらあるのだな〜(o^0^)o)どんどん記事書いていくから、ちょっと勉強の一休みの時にでも覗きにきてちょうだいね。
コメントありがとう(〃⌒ー⌒)∩

mio
2007/11/14 06:42
全然気分を害する事なんて無いですよ〜
>記事で行く勇気をもらって行けたんだよ
そう、行っていただけると嬉しいですよ(^-^)
今回の通院になるまでに、自力で波を乗り越えてきたけれど、今回ほどの波は初めてで・・・
日内変動の発動時間に、ふっと気持ちが楽になるのを経験した時に、「普通に生活をしていられる」ことのありがたさを感じました。
これを、気付く為に「大きな波」が来たかのように感じましたね。
薬なし、一人で部屋で頭を抱え苦しんでいたのが、嘘のように楽になる時間。
感謝しました。あぁ、これを理解する為なんだなぁって。
その後で、自分の記録もまとまって来たので、私の経験が誰かの役に立つならとブログを始めました。
他にもブログは持っているんですが、「うつ病・心の病」を、前面に出したかったので…
その結果、こうしてmioさん初めとして沢山の良い方に出会えて、今の私がいるということ。
不思議ですよね〜
必然なんでしょうけれど(^-^)b

2007/11/14 23:07
風さん・これは「必然です」
だって、あれだけ他のブログでも「鬱・心の病」がありますが、私は風さんの以外読めませんでした。
逆に余計落ち込んでしまったり具合悪くなるような気がして、怖くてみられなかった。でも風さんのブログだけは、どんなに苦しいときでも見ないと余計苦しくなったの。不思議なんだよね〜
もう、その時点から、私は風さんに助けてもらっていたんですよ!
今、こうして、やっと風さんとコメントのやり取りができたことに本当に「感謝」なんですワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ
mio
2007/11/15 13:13
そうなんですか?
びっくりですよ〜。うん。必然。
やっぱりこの出会いは必然ですね。
何やら感じたり、写真に何やら写っていたりと、同じ様な部分もありますものね。波長の法則〜(笑

今は薬で楽だけれど、あの「大波」の時にも薬を飲んでいたならば、きっと今の私とは違ったと思います。
薬なし通院なしで、乗り越えた「今までの人生の中で一番の苦しみ」だからこそ、感謝の気持ちが大きくなったんだと思います(^-^)
そして、その気持ちから何処かで誰かの役にたてたら…
苦しんでいる人は沢山いる。病院へ行くのが一番イイのだから、私の経験したことで一人でも、二人でも楽になってくれたら…と。

暗く嘆いていたら、波長の法則で、同じ嘆く人ばかりが集まっちゃう。
どうしたって苦しいんだから、せめて明るく楽しく行こうよ。ってね。
暗いと、mioさんのコメントにもありますが、引きずられて落ちますからね。

でも、そんなに気合を入れて遊びに来て下さっていたんですね〜
嬉しいです。(えへっ
誰かに喜んでもらえれば、それでいいの私。
これからも、よろしくです(^-^)ノシ

2007/11/15 17:23
風さん>
そうだよ。幽霊だって明るいところは嫌いだよ。
ジメジメした暗いところに集まる。って子供の時くらいからも言ってたような(o^0^)o
だから病気も同じ! 暗くしていたらドンドン病魔にやられちゃう。
明るく笑っていて毎日を過ごしていれば、病魔もやっつけちゃう。
でも、「大波」の苦しいときは死にたくなるくらい苦しかった。
でも、今こうして生活していられるのも、明るくしていたお陰で病魔も進むことが出来なくなってきた(それが、もちろん心の戦いと薬のお陰のこの2つなんだよな〜)
本当にどうにもならなくなるまで病院って好きな人はあまりいないから行きづらいよね。mioも毎日ベッドから出られなくて這ってトイレまで行ってたときさえ回りに「病院行け!」って何度も言われたけど心の病気だから余計言われるとイライラしていけなかった。でも風さんのブログで、観察日記を読んでいて素直に病院行くことを勧めてかかれたことで、mioは自分から行けた。
家族でもない・会った事もないひとの言葉で助けられた。
縁て不思議でもそれは縁というより、神の必然なのよ。
mio
2007/11/15 20:59
若い時の苦労は買うてもせよ Ti stai diventen do?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる